Thrilling Tsurilling

大きな魚を手軽に釣ろう

仕事上がりバス50up、怖い人はやっぱり怖い

スポンサーリンク

今日は夕方(ほぼ夜)のブラックバス釣行でした。

バス釣りは頻度が少ないんですが、雨中とか雨上がりとかはフィッシュイーター狙いが楽しいですね。足元とかトップで出ますから。

 

今日はワームを引き上げる直前にドカンと出ました。水が濁っていたので、一瞬ライギョかと思いましたがブラックバス50up。

f:id:brobroski:20171228133508j:plain

バスのライトタックルでライギョ来るとファイトがしんどいんですよね、安堵しました。

 

スポンサーリンク
 

 

とはいえいつもスピニングのライトタックルがメイン。バス釣りでも私はタモを用意します。

大きい魚を狙って、大きい物ほど獲りにくい仕掛けで、大きい物が獲れない装備で釣りに行くのはやっぱり違うんじゃないかと。

 

今日もバス釣りページで推奨しているようにヤマセンコーのウォーターメロン/クリームホワイトのダウンショットワッキーの「Gulp!-PVA法」のセコ釣りだったわけですが、私は別にセコ釣り「だけ」しているわけではありません。

 

人が少なくてボイルが起きていたりすれば、トップウォーターやビッグベイト投げるときだってあります。

 

でも基本は数釣ってナンボだと思ってますし、自分がルアーで大きい釣りをあまりやらないのは、何より大きいルアーの着水音が、威圧的に感じるので好きではないのです。

 

たとえば鯉釣ってる時に隣に入ってやられたりしたら本当に迷惑だし、いかつい人がやってたら怖いですし。

 

「どけ」と言わんばかりにこっちにルアー投げる人もいますしね。

 

「ドボン」と着水するようなルアー投げられると、自分が何釣りしてても嫌なんです。自分が嫌な思いすることは、他人のいるところではしないようにしているわけです。

 

私のやってるポイントでやりたそうに後ろウロウロされたら、私は即座にポイントを譲ります。そんなにやりたいんだったら、やってもらった方が気持ちいいだろうし。

 

もう数釣りしたから釣れないですよって意味合いも込めてですけど。いい大人にルアー交換中や釣れた魚の撮影中に勝手に割り込まれたら、話しかけて嫌味の一つくらい言いますけどね。

 

私は数釣りするので、それがイヤな人もいるでしょう。

 

でもそれは、早い者勝ちってことで勘弁してください。バスの保護意識も低いです。私は小物釣りもしますからね。邪魔者でもあるわけです。

 

特定外来生物(この指定が恣意的だというのは置いといて、生態系に影響があることは間違いないのです)なら産卵巣も打つし、子バスも釣ります。嫌いってわけじゃありません。だけど、自分の中で保護の対象にはなりえませんね。