Thrilling Tsurilling

大きな魚を手軽に釣ろう

ナマズが止まらない!

スポンサーリンク

先週は土曜にナマズ、日曜にライギョで最高のルアーフィッシング開幕を迎えて大喜びだった私です。さあ、今週はGWに入るということもあって、どうせ人が多いので釣りものを決めずに釣りに。特にバスなんてめちゃプレッシャーかかってて超シビアになるだろうし、いろんな竿を持ってウロウロです。

釣り場はいつものダム湖をざっと走り回ってみて人の少ないところに入りました。結果、去年パンプカで鯉を釣りまくったポイントに決定しました。ここはネットに情報が出回っていないのによく釣れる良い場所です。こういうのを大切にしたいですね。

 

スポンサーリンク
 

 

さて、何を釣ろうか。まず鯉が寄っている流れ込みを覗きます。いたら鯉釣りだなーなんて思っていたら、淡い色でかわいらしいお姿のナマズ先生がユラユラしています。おお、こんなところにもいらっしゃったのですね!早速仕留めさせていただきます!

やっぱりワームで釣ります。これはもう私のスタイルなのでね。この場面はニオイ付きワームだろ。と思ってカバンを覗いたら、ああ、去年作って封印したままの激烈悪臭ワームを家に忘れてきてしまいました。レインズスワンプがあったので、これにします。エビフレーバー入りなので。

仕掛けはジグヘッドワッキーです。普段あまりやらないのですが偶々仕掛けにジグヘッドがついていたからです。理由は他にありません。

さて、鞄ごそごそしてワーム選びが終わって実釣!という段で結構ごそごそしていたのでナマズを見失ってしまいました。ここからは勘の世界です。まぁどうせこの辺に回遊するんだろ?っていう所でジグヘッドワッキーをチョイチョイとシェイクします。

無反応です。いまはギルも元気ないし、アタリすらありません。ああ、逃したか…と落ち込んでまた流れ込みを覗くと、いました。ナマズ先生と再会です。

即、前打ちです。口元にワームをボトリ。バクッ!

​はいきましたよ!狭い流れ込みなので即タモ入れでファイトらしいファイトもしないままヒョイッと上がってきました。

f:id:brobroski:20180114112416j:plain

60には届いていないけどお腹がパンパンの重たいナマズです!私のフックは横向きに掛かっていたのですが、このナマズさん右目がつぶれていました。可哀相に。トップで釣ると眼にかかるのはよく起こる事故なんですよね、私があまりトップをやらない理由のひとつがこれなんです。

という訳なのでご尊顔は右目が写らないように公開させていただきます。こうやって斜に構えててもカワイイじゃないですか。いつ目を失ったのか分かりませんが、たくましく生きていますね。

f:id:brobroski:20180114112514j:plain

去年は夏になるまで全然出会いすらなかったナマズですが、今年はもう早くも2本目です。嬉しいですねぇ、何度出会っても私はやっぱりナマズが一番好きなんだと思い知らされます。

去年、バスを頑張り過ぎたような気がするので今年はナマズを多目に狙っていきたいと思っていたところでした。

今日は人多かったので鯉釣りくらいしかできないかなぁと思っていた矢先の事故的なナマズとの出会い、これは天が私にナマズを釣れと言っている気がしますね。これからもどんどん釣っていきますよ!