Thrilling Tsurilling

大きな魚を手軽に釣ろう

ブッコミで鯉自己最大記録更新!

スポンサーリンク

今日は鯉釣りしてきましたよ。パンプカではなくヘアリグでもなく、吸い込みでもなく、食わせのみのブッコミ釣り!です。

 

一本鈎に食わせだけをつけて投げて放置、仁王立ちで待つ!漢の釣りです。

私は気分によって、こういうことをします。どういう気分のときかというと、なんかいろいろやるのがメンドクサイときです。

まあ、言ってみればアメナマスタイルですね。ここはアメナマはいないところですけど…

 

 

スポンサーリンク
 

 

途中、夕立があって、その直後の事でした。突然ドラグが鳴って糸出されまくり!

 

これは元気な鯉がきたと、ゆっくりアワセる(もう針掛かってるはずですから)と…ゴツーン!重すぎる!そのままずーっと向こうまで走って行ってしまいました。

 

糸はまだまだある。立木がある方向とは別の方に行ったので、とりあえず安心。こういう時は2度引きに注意です。2度引きで立木の方に行かれたらおしまいですからね。

 

でも1回ガーッと走った後は、のっそりと寄ってきました。さあ、タモ入れタモ入れ…

 

えっ?デカいのはわかってたけどめちゃデカいじゃねーか!

 

今日も変な声あげましたよ。変な声シリーズ第2弾ですね。

 

「ぅわーお」

 

タモに入ったけど、足場が少し高いので片手で上がらない!「マジで?これ」とか独り言いいながら、竿を置き、両手で持ち上げます。ランディング成功!

 

これです!87cmでした!

f:id:brobroski:20180107204813j:plain

ご立派。私の鯉の最大記録です。今年第1四半期にここで釣れた鯉の大きさ統計をとりましたが、この釣り場で85㎝以上が釣れる確率は2%くらいです。

 

50匹に1匹混じれば良しという大物です。鯉を50匹釣るの結構大変でしょう?

 

これはすごいなぁ、と思っていたら犬の散歩のオッチャンが通りかかり、「ヌシみたいなん釣ったなぁ!」と声をかけてくださりました。

 

これはチャンスとばかりに、鯉を抱っこした写真を撮ってもらう私。これは自慢用ですからブログにはアップしませんが、幸運でした。

 

タイマーで撮るためにカメラ置けるいい場所がなかったので本当に助かりました。

 

このように人の優しさに支えられながら釣りをしています。オッチャン、ありがとう。

 

 

 

鯉釣りは本当に楽しいです。なんといっても引きが強い。しつこいようですけど、鯉釣りまくってたらファイトがうまくなりますよ。

 

私は大物釣りに出かける前の週には必ず鯉釣りをします。これに慣れると、思いきり走られた時の不安感が和らぐからです。

 

それはさておき、鯉の最大記録を適当なブッコミ釣りで更新してしまいました。

 

その釣り場の最大級にでかい鯉って、なんか変則的な方法で釣れる気がするんです。これは気のせいかもしれませんが、86cmを釣った時も、パンプカではなく「沈めパン」で釣りましたし。

 

ヌシにはヌシゆえの行動パターンがあるのかもしれませんねぇ。