Thrilling Tsurilling

大きな魚を手軽に釣ろう

のんびりバス釣りあれこれ考えず

スポンサーリンク

バス用スピニングタックルのリールに巻いたPEがよれてきたのでそろそろ巻き替えを考えていますが、高比重PEにするか迷っています。もしかしたらリールを買い足して浮くPEと沈むPEの両刀になるかもしれません。道具が劇的な技術革新したらやっぱり試してみたくなるってもんです。メーカーのよくわからない売り文句ではないですよ、PEが沈むっていうのはもしかしたらバス釣りにおける超・大革命になるかもしれませんからね。

しかしこのwebサイト内の糸を語ったページで私は「浮くからこそいいところもあるんだッ」と力説していますのでもし沈むPEが住み分けではなく置き換えになるくらい圧倒的に良かったら、その辺は大きく書き替えなくてはなりませんね。

 

スポンサーリンク
 

 

糸の話はさておいて、私は前回バス釣りした時に去年ロクマルを出した後遺症で「モチベーション上がらない問題」を抱えていることが判明してしまいました。

これを改善するために要するに安いタックルを新たに用意して独りよがりな縛りをつけた、需要のなさそうな企画ものをやろうという話を一人で盛り上げているわけなんですが、全容がまだ構想段階で頓挫しているために、今回は普通にいつも通りセコ釣りでのんびりバス釣ろうと思って行ってまいりました。

 

ポイントは、この前ライギョ開幕したときに見えバスを見かけた場所です。セコ釣りにピッタリな小場所です。でもここのバス、スレまくりです。釣れる気がしませんが、まあとりあえずフリックシェイク5.8をインチワッキーで。ワッキー用ジグヘッドをを新調したのでそういう気分だったのです。

ジグヘッドの釣りってフォールで全然食わなくないですか?私がヘタなのは指摘されなくても知っていますが、サイトコンテンツのバス釣りページでジグヘッドを紹介していないのはココなんですよ、フォールという超美味しいところで釣るのが難しいんで、これセコイように見えるけど割とロッドを使ったアクションがモノを言うんですよね。ジグヘッド難しいわ。

はじめから言い訳していますが、バスがうろつきそうなところでチョイチョイシェイク入れてたら糸が走りました。アワセ!釣れるじゃん、ジグヘッド(笑)

ずいぶん元気にファイトするバスです。いやバスなのかもまだ分かっていませんが、この走り方はまぁバスなんでしょう。少しファイトさせられましたがゴリゴリーッと巻き上げて抜きあげ。まぁまぁのサイズじゃないですか!40…ないかな。39です。

f:id:brobroski:20180115144201j:plain

これ、嬉しかったんですけどやっぱりファーストインプレッションは「ちっこ!」っていう感じだったので新しい企画は必要ですね。

ライギョやナマズは小さくてもうれしいのに…私はどうしてしまったんでしょうか。毎回ボウズでもいいと思っているくらい水辺で佇むのが好きな私にとって、バスが釣れてなんかもやっとするのはどう考えても病的です。

みんなが苦戦するスレバス捕ったった!は私のモチベーションになりません。私は釣りウマ自慢するために釣りしてるんでない(実際上手くもなんともない)ので、スレてないフィールドで釣りするほうが好きです。

結局今日はこれ1本でした。フツウサイズのバス釣りを喜びに変える変な企画をやっぱり進める決意がかたまりましたね。結果的には○○縛りの釣りになると思いますが、それをなんか変わった方向で面白おかしくできたらいいなと思っています。