Thrilling Tsurilling

大きな魚を手軽に釣ろう

懐かしロッドでバス50up、今年9本目!

スポンサーリンク

寒い!もうそろそろ私の釣りは冬眠状態になります。

若いころはそんなでもなかったのに、最近末端が冷えて、このブログを書く手も冷たいです。血行悪いんですかね。

椅子の上に布団をかけて、なんとか暖房なしで過ごせていますが、もう冬な感じですね。水木金と新しいブログページ作りで徹夜状態、スキルのなさを感じます。

しかし、夏はブログに問題があろうが、とりあえず釣り行ってそれ以外の時間にHPいじりをしよう、という姿勢だったわけです。

そんなわけですから、今日はせっかくの土曜日、気合を入れて釣りに行ってきました。動いてないと寒いので、バス釣りです。釣りものの選定基準、それだけです。

 

スポンサーリンク
 

 

さてさて、先日、約15年ぶりに使用してナマズを釣り上げたロッドがあるわけですが、やっぱりこれはバスロッドなのです。バスを釣ってあげないとね。

というわけで今回はスピニングのセコ釣りではなく、ベイトオンリーの釣りです。(こんなスタイルで釣りするのも、15年ぶりくらいだと思います)

釣り場に到着。川です。でもなぜか水路付近でナマズを探して回る私。これね、クセなんです。ごめんなさい。いなかったです。バス釣りしましょう。

まだ元気な秋バスはいるだろうと、TDバイブレーションを中速巻きで、下流方向に投げながら歩みを進めていきます。

 

着底させると落ち葉がついてきまくってうざい、こりゃこの後ボトムの釣りに変更は出来なさそうかな?

 

さて、自分がポイントだと認識している最下流まで来てしまいました。次はどういう組み立てをしようか…

いつもワームばかりなので悩んでしまいます。考えた結果、やはり元気が残っている秋バスを狙うことに変更は無し。

しばし歩いて橋を渡り、対岸へ。こちらの岸の方が浅いので、元気な奴はこっちに来てるかも。陽が傾いてきたので、TDバイブレーションのカラーを変更し、個人的に大好きなクロキンにします。

見えバスを探しながら上流まで歩きます。いません。めげませんよ、今日はセコ釣りじゃないからサイトの感じじゃないのでね。

また、下流に投げながら下流に歩いていきます。リトリーブはさっきより少し遅めにします。何度か枝とかを掛けてアタリと勘違いしましたが、アタリは来ません。

ふと思い立って、とある流れ込みの所まで、投げるのをやめて歩みを進めます。あそこ、オイカワいっぱい湧いてたなぁ、と思って。

到着すると、オイカワが波紋を立てています。でも、オイカワ小さい!あんなの食うバスはチビバスだけだろさすがに、というくらいチビが湧いていました。

でも、オイカワいっぱいいるから元気なバスはここにも回遊してくるだろうな。

この流れ込み、たまにザリガニ流れてきてるんだよなぁ、ラバージグ使っちゃおうかな…と思いましたが、今日は「巻く日」でした。危ないところだった。

鉄の心で、ルアー変更は中止。流れ込みの脇から、水が混じるラインをトレースします。その一投目でした!

ひったくるようなアタリ!でかい!今日はPEでもナイロン16lbでもない、12lbなのでちょっと慎重にファイトします!

バスがジャンプします!テイルウォーク!おお、釣り番組みたいだな!おい!

寄せてきて、これまた珍しくハンドランディング。タモもってたけど、足場低かったからそれも楽しもうと。

あがってきましたよ!こんな野郎が!​

f:id:brobroski:20180112144935j:plain

上あごからで、50超えてるよね?50upだ!今年9本目です!やったー!

実家から掘り出してきた中学時代のロッドに久しぶりにバスがのりました!よかったなぁ、おい。これでようやく「復活」ってところです。

まぁ、これからはロッドスタンドの肥やしになるだけかもしれませんがね(笑)壊したらもったいないしなぁ、思い出のロッドですから。

メジャーを使うようになった時期が結構最近なので何とも言えませんが、1年で50upを10本あげた年はまず私にはありません。

これは9本目ですから、もう1本ねらえという事です。狙いますよ、次は多分セコ釣りですけどね!

 

今日は、特別な日だったのです。いろんな意味でさらに特別になってくれました。